つかってみんしゃいよか石けん通販【体験談・レビュー】

よか石けん体験談

まず、よか石けんについうてですが、ジャータイプとチューブタイプの比較をしてみます。
両方 80gで1890円なので、価格的には同じです。内容物も表示を見る限りは同じなのです。

 

しかし、なぜかチューブのほうが使い心地がいいのです。
多分、チューブの形態のものから押し出すために、なめらか成分が必要でその配合によって気持ちよく使えるかもしれないなと思います。
洗ったあとの放置時間に関しても、ジャータイプは「ちょっと急いで化粧水をつけなきゃ」という感じになります。

 

そのうえ、取り出すときにジャータイプには困った点がみっつあります。
そのひとつは、残りが少なくなったときの取り出しについてです。
指で石けんを取ったときに、爪の間に石けんが入り込むのです。
泡立てして洗顔が終わったあとも、爪の間の石けんは残ります。
これを取り出す作業が、毎回となるとかなり面倒でイヤだなと思うことも多かったですね。

 

そして、もうひとつですが、これも残量が少なくなったときに発生します。
置き場所にもよるのかもしれませんが、残量が三分の一くらいになったらテクスチャーがかなり固くなってきます。
パラパラとした感じと固まった感じの両方になるので、泡立てが不十分だと肌に当たりがきつくなったときもあります。

 

最後には、使用していて感じることなのですが
夜お風呂でよか石けんを使用したときに、濡れた手でジャーのフタをあけたりしめたりすることが少し不便です。
それだけでなく、どうしてもジャーの中に水分が入ってしまうのです。
これは、気をつけていても入りやすいです。
添加物が入っていないジャーの中に「水」が浮いてしまうのでは、衛生的にも成分的にも悪いですね。

 

それがチューブタイプだと全部解消されます。
モンドセレクションを受賞しているのはジャータイプですが、実際に両方を使ってみて確かに感じるのは、
石けんはチューブでないと使いにくいということです。

 

モンドセレクションに受賞したことや、パンフレットでもジャータイプが全面に出てくるので
そちらのほうが優れていると思いがちなのですが、この両者にはかなり違いがありますので、
是非 よか石けんは、チューブタイプを購入してほしいと思います。
同じ価格・同じ成分であるならば、使いやすいほうがストレスフリーですよ。