よかぼんたんくれんじんぐオイル

美容成分配合のよかぼんたくれんじんぐオイル

よかぼんたんくれんじんぐオイルの主成分は、ぼんたんです。
ぼんたんとは、柑橘の王様と呼ばれていて、その中でも果皮を充分に最大限利用したものが、この「つかってみんしゃいよか石けんよかぼんたんくれんじんぐオイル」です。

 

ぼんたんは、中央にある果肉を太陽の光の攻撃から守るために、その周囲の果皮がとても分厚くできています。
自然の驚異の技ですね。
人工的でない力がそこにはあります。

 

まずは、その果皮部分を細かく刻みます。
この段階でも、特殊なオリジナルカットを行うので、脂肪分解成分と美容成分を余すことなく利用できます。

 

ぼんたん作りは、定期的に剪定したり、キズや紫外線からぼんたんを守るために袋かけをしたりと、非常に手間がかかるのです。
また、新鮮な成分の抽出のために、収穫したその日に手作業で皮むきをします。
まさに「職人の手技」の賜物ですね。

 

丁寧に作られた「よかぼんたんくれんじんぐオイル」ですが、その成分こそがクレンジングにぴったりです。

 

ぼんたんには「リモネン」という成分が含まれています。
これは天然の「脂分解成分」でこの「リモネンパワー」で、毛穴の奥にある汚れを肌に負担をかけずに浮かせることができるのです。

 

また、ぼんたんには「脂分解成分」のほかに、「美容成分」も数多く豊富に含まれています。

 

肌には必須のビタミンC・ポリフェノールの一種で抗酸化力にすぐれたナリンギン。
免疫活性効果があって、肌本来の力をつけてくれるオーラプテン・アミノ酸の一種で肌にうるおいを与えるギャバ。

などが豊富に含まれているので、肌の汚れを除くと同時に、透明感のある美しい肌作りの手伝いをしてくれるのです。

 

そのぼんたんも、産地を厳しく選定して、その結果鹿児島県の阿久根地方のぼんたんに決定しました。
原産地を誤魔化すことも増えている中、産地が明確にされているのは、非常に大きな安全を与えてくれますね。
毎日大事な肌に使う化粧品は、まずなんといっても「安心で安全」なものであることが、大前提です。